被災者の方の受け入れに係るお知らせ

本年1月1日に発生しました能登半島地震につき、被災されました方及びそのご家族等関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

当院ではDPAT(災害派遣精神医療チーム)による入院受け入れに応じております。その受け入れに際し、入院中の患者様には急遽、転棟や転床(病棟や病室の変更)をお願いすることがあります。関係者の皆様には、ご承知おきいただきますようお願い申し上げます。なお、この件に関し、ご不明な点等ございましたら病棟の方までお問い合わせください。

 

皆様にはご理解、ご協力賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

十全病院 診療部

十全病院重油流出事故のお詫び

地域住民の皆様

関係各位

謹啓 時下ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。

この度の当院で発生した重油流出では、皆さまに多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

6月28日19時頃に重油流出したことが発見され、本日、消防署、警察署をはじめ関係各所と調査及び対策を進めております。

今回の流出は、ボイラー室の配管より流出したものと思われ、現在原因については調査を進めております。また、河川への流出防止対策として排水口付近に油取りシートを設置し流出対策を行っております。

これまでも設備の安全管理に努めて参りましたが、今回のような流出が発生したことを受け、今後は、二度とこのような事態が生じないよう、今まで以上に設備管理、安全対策の強化に努めて参る所存ですので、何卒、ご寛恕賜りますようお願い申し上げます。改めて、地域住民の皆さま、関係者の皆さまに多大なご迷惑とご心配をおかけしましたこと、ここに深謝いたします 。

医療法人十全会 理事長 岡 敬