主に、児童期から思春期の子どもを対象にした精神科診療を行っています。

必要があれば児童期の子どもにはプレイセラピー、思春期の子どもにはカンセリングも行っています。(児童・思春期外来)
また、就学前のお子さんの子育てやしつけでお困りの親御さんの相談に乗り、可能な限りのアドバイスも行っております。療育が必要なお子さんに対しては、適切な医療機関を紹介させていただきます。(子育て支援外来)

対象となる症状の例

  • 不登校・ひきこもり
  • 落ち着きがなく授業中も座っていられない
  • コミュニケーションが上手く取れない
  • こだわりが強く、生活に支障がある
  • 過度の潔癖症
  • 人に暴力を振るってしまう
  • 自分を傷つけてしまう
  • 拒食または過食
  • 夜眠れない
  • 死ぬことばかり考えてしまう

対象となる主な疾患

  • 適応障害
  • 注意欠如多動症(ADHD)
  • 自閉スペクトラム症(ASD)
  • 社交不安障害
  • 身体表現性障害
  • うつ病
  • 双極性障害
  • 統合失調症
  • 子どもの摂食障害(拒食症、過食症)
  • ネット依存(ゲーム依存、SNS依存)