十全病院について

十全のこころ

十全病院の特徴

患者様に合わせた
最善の治療法を提供します

精神科・心療内科では薬物療法をはじめ、心理教育、社会リズム療法、認知療法、対人関係療法などを導入しています。患者様に適した療法を組み合わせ、最善の医療を提供しています。

専門のスタッフが
スムーズな社会復帰を支援

社会生活や職場への復帰支援を行っています。生活リズムを取り戻すためのデイケアや職場復帰をめざすリワークプログラムを設け、専門のスタッフが一人ひとりに合ったサポートをしています。

内科診療を併設し
精神科と連携しています

心と身体は連動しており、身体の不調が心の不調に影響している場合があります。当院は内科を設置している数少ない精神科病院のひとつで、精神科医と内科医が連携した治療を行っています。

医療スタッフが連携し
高度なチーム医療を提供します

医師、看護師、臨床心理士、作業療法士などさまざまな医療スタッフが在籍しています。各スタッフが専門性を高めるとともに、各分野の連携を密にし、高度なチーム医療を提供しています。

十全のこころ

  • 一、患者様の「こころ」と「からだ」を全(いや)します。
  • 二、全ての患者様の「より良い社会復帰」をめざします。
  • 三、最新の医療機器により、患者様への高度な医療を全うします。
  • 四、スタッフは、笑顔で職務を全うします。
  • 五、スタッフは社会人として、全人格を陶冶します。
  • 六、スタッフは、医療水準の向上に、全力を注ぎます。
  • 七、人と人との繋がりを大切に、経営の革新を全うします。
  • 八、より良い地域社会づくりをめざし、全力を注ぎます。
  • 九、清新で科学的な経営により、医療の責務を全うします。
  • 十、医療・福祉・保健の全てに、「十全のこころ」を活かします。