こころと手を取り合って

ストレス社会といわれる今、
「こころの病気」になってしまう方は、決して少なくありません。
治療には長い時間がかかり、寛解へ向けた道のりも平坦なものではありません。
だからこそ、私たちは手を取り合うことを大切にしています。
専門性の高いスタッフ1人1人。そして、患者様1人1人のこころ。
それぞれが手を取り合いながら、社会的自立を目指し、一緒に歩み続けていきます。